常滑市議会議員

毎月開催される市議会協議会の付議された案件を中心に、特に伝えたい内容をトップニュースに議会レポートを作成しています。

平成29年4月20日・後援会だより「とこなめニュース」専用サイトを立ち上げました。ぜひご覧ください。こちら→TOKONAME  REPORT

平成29年度第2回市議会本会議で、常滑駅周辺土地区画整理事業について質問しました。平成29年6月15日 NEW

常滑駅周辺土地区画整理事業の公共用地の整備事業がいよいよ本格化します。平成15年の事業開始時の状況と現在の状況では社会情勢も駅周辺の環境も大きく変化したことから、再度関係者との話し合いを進め、より良い開発につながればと各種提案を含め質問しました。

平成29年度市議会本会議で、柔軟な発想によるまちづくりを各種提案しました。平成29年3月6日

柔軟な発想を基本に、提案型で組み立て、獲得目標に、人口減少時代を迎え地方創生を推進していく上でいかに、親しみやすく楽しく、常滑市をPRし、人口増加や観光客誘致につなげていくか、そのための情報発信をどうしていくのかを念頭に置きつつ質問しました。

平成28年度市議会本会議で防災に関する助成制度の充実を求めました。平成28年12月12日

平成28年第4回市議会本会議一般質問において、耐震シェルター・防災ベッドの助成制度の充実を求めました。

中部国際空港を活用した知多地域振興議員連盟発足 平成28年10月22日

知多半島5市5町の有志地方議員157名で中部国際空港を活用した知多地域議員連盟が立ち上がりました。知多地域の発展と中部国際空港2本目の滑走路建設に向けて一丸となって取り組んで参ります。

招き猫議会開催 平成28年2月29日開会

イオンモール常滑 12月1日竣工式

12月1日常滑市神明社宮司により、神事が執り行われ、竣工式が開催されました。その後ソフトオープンしました。12月4日金曜日には、グランドオープンしました。

皆様のおかげです

皆様のおかげで、加藤ひさとよ5期目の再選を果たすことができました。引き続きしっかり働いてまいります。

 市民のお幸せのために

当選以来、一貫してきたのは「市民のためになる」施策の実現です。取り上げました質問項目は多岐にわたりましたが、いつも市民の事を念頭に考え、市政を質してまいりました。 行財政改革に全力で取り組んでいきます。

 常滑市発展のために

常滑市沖に中部国際空港セントレアが開港したのが、2005年2月17日。開港から10年が経過しました。空港とともに発展する常滑市を目指し、努力は惜しみません。常滑から世界の空へ。2015年再びtakeoff。 

 子供たちの未来のために

子供たちの瞳は今日も輝いています。教育や環境、福祉や医療などこれからの常滑市を取り巻く環境は大きく変化しています。次代を担う子供たちのために責任世代として多くの笑顔に出会うため全力で挑戦します。 


ようこそ常滑市議会議員「加藤久豊公式ホームページ」にお越し下さいました。常滑市議会議員当選から17年目を迎えました。これまで活動できましたのは、日頃からご指導いただいています皆様のおかげと心より感謝申し上げます。

 

その間、市民の暮らしの充実を求め、51項目にわたり市政を質して参りました。公式発言回数も385回を数えます。すべては市民のために、その想いは変わりません。

皆様から寄せられましたご意見やご質問、ご要望、ご相談は450件(20132月統計)を超え、そのすべてにすぐ対応、回答を貫いてきました。

 

もちろん皆様のご意見対しまして、実現できたもの、実現不可能なもの、現在も実現に向けて取り組んでいるものなどあります。まだまだ皆様のご期待に沿えないこともあり、反省しきりですが、日々研鑽を積み、多くの皆様のご期待に沿えるよう頑張ってまいります。 

イオンシネマ常滑オープン

平成29年7月12日。イオンシネマ常滑がオープンしました。

平成27年4月4日・新常滑市民病院竣工式及び内覧会が行われました。

皆さんのご協力を切に願います

平成21年7月24日(金)午前8時ごろ、岐阜県郡上市内のキャンプ場で、常滑西小学校の5年生児童が行方不明になりました。多くの方々の協力を得て捜索していますが、まだ見つかっていません。心あたりのある方は、お知らせください。